大治工務店_『新築』東近江市 上豊浦の家

一級建築士事務所 有限会社 大治工務店

→
←

250坪近い、広い敷地の中に住宅を計画始めました。 広い敷地を活かして、パブリックなスペースとプライベートなスペースを分けています。 その間をつなぐように、トイレや水廻り、中庭を配置しています。 二棟はそれぞれ「方業屋根」(平面が正方形で頂点が一つの勾配屋根のこと。ピラミッドのような形で、五重塔などの寺社仏閣によくもちいられていますが、洋風の建物にも多く使われています)をかけています。 LDKの一部に古材を活用して、インテリアにアクセントをつけています。

有限会社 大治工務店